日々是アメリカンジョーク > おバカジョーク > 笑ゥ(しかない?)せぇるすまん

おバカジョーク

笑ゥ(しかない?)せぇるすまん

 
玄関のドアがノックされたのでその家の老婦人が玄関に出るとそこにはセールスマンが立っていました。

セールスマンは家の中にズカズカ入っていくとやおら持っていた堆肥をリビングにぶちまけました。
老婦人が目を丸くしているとニコニコ顔のセールスマンが張り切って言いました。
「ご心配なく、奥様。弊社のこの強力電気掃除機を使えばたちどころに、微塵も残さずにこいつを片付けます。」

そういうとなにやら大層な掃除機を持ってきました。
「奥様。もし少しでもこの堆肥が残ったら罰として私が全部食べることにします。」

老婦人はそれを聞いて言いました。
「おやまあ、大変だこと。実は私もここへ越してきたばかりでまだ電気が来てないの。」




くすっ!と笑っていただけましたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ

リンク歓迎。くすっ!と笑っていただけましたらリンクをお願いします。

日々是アメリカンジョークのトップページに戻る。
 

<<ベストセラーの共通点 | 日々是アメリカンジョークトップへ | すばらしき近代経営学>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。